電話占いの支払方法

電話占いの支払方法はいろいろあります。

複数の支払いに対応しているところもあれば、一つの支払い方法しかないところもあります。
利用前に支払方法を確認し、自分が選択可能な方法が用意されているかどうかを把握しましょう。
ここでは主な支払方法を紹介しますが、一つとしてクレジットカード払いを挙げることができます。
対応しているカードがない場合は作らなくてはいけませんし、この支払方法を選択するには登録しなくてはいけませんが、以降の支払いは簡単になります。

この他、コンビニエンスストア払いも代表的な電話占いの支払方法の一つに含まれます。
電話占いの利用後、請求書と払い込み用紙が届くため、コンビニエンスストアに払い込み用紙を持って行き、鑑定料金の支払いを行います。
鑑定料金の他に手数料がかかりますので、お金が足りなくて二度手間ということにならないよう、くれぐれも気を付けましょう。

それから、銀行振込や郵便振替も主な電話占いの支払い方法といえるでしょう。
窓口やATMに用紙を持って行き、鑑定料金の支払いを行います。
コンビニエンスストア払いと同様、手数料がかかる場合がありますので注意しましょう。
なお、クレジットカード払いの場合は基本的に気にしなくても構いませんが、これ以外の支払方法の場合は期限に注意してください。
支払いに期限が設けられているのが当たり前なので、延滞したり滞納することがないようにしなくてはいけません。
支払いが滞った場合には延滞や滞納した分の費用が加算されることもあります。